東京薬科大学と共同でキングアガリクスに関する論文発表を行いました

2017年11月27日

20年近くキングアガリクスの共同研究を実施している東京薬科大学免疫学教室と共同で、国際論文発表を行いました。

『International Journal of Medicinal Mushroom, 19(8):745-758(2017)』

今回の発表により、研究開発力の目安となる国際論文発表数はアガリクスメーカー最多の26本となりました。

アガリクスの論文

今後もお客様へ安心、安全はもちろん科学的根拠のあるのアガリクスをお届けするため研究実績No.1メーカー*として、キングアガリクスに関する研究開発を継続してまいります。

(*国際論文発表数を指標としています)