自然露地栽培は、どうして困難なのですか?どうして大量生産ができないのですか?

アガリクスは、ブラジルでもごく限られた地域にしか自生せず、その生育は気候や土壌に大きく左右されるからです。まず非常に強い菌でないと育たないという問題があります。栽培過程でもかなりのノウハウを必要とするのですが、技術者も大変少ないのです。

自然露地栽培の詳細に関しては、ブラジル農場レポートをご覧ください。

執筆者プロフィール

社長

元井章智

東栄新薬株式会社代表取締役社長

株式会社ケーエーナチュラルフーズ代表取締役社長

慶應義塾大学SFC研究所所員、東京薬科大学薬学部免疫学教室専攻
日本抗加齢医学会会員、NR(栄養情報担当者)・サプリメントアドバイザー