第19回日本獣医がん学会でランチョンセミナーを開催しました

2018年7月7、8日

獣医がん学会

第19回日本獣医がん学会に出展し、ランチョンセミナーを開催しました。

ランチョンセミナーは【キングアガリクスの有用性・安全性】に関する内容で講演を行い、250名超す癌専門の獣医師の先生方にご参加頂きました。

学会開催期間中は、ブースにも多くの先生方にご訪問頂き、これまでに積みあげてきたエビデンスを癌専門医の先生方からも高く評価して頂きました。