第22回日本獣医皮膚科学会に出展しました

2019年3月10日

獣医皮膚科学会

第22回日本獣医皮膚科学会(東京)に初出展しました。

昨年7月の日本獣医がん学会への出展・セミナー開催を行ってから、獣医師の先生方にもペット用キングアガリクス製品をご使用・ご推奨いただいています。

最近は、免疫サポートの分野の他に、皮膚や毛並みのトラブルにお使いいただくケースが増えてきていることから、今回、初めて日本獣医皮膚科学会に出展いたしました。

当日、ブースには100名を超す先生方にお越しいただき、東京薬科大学との真菌症(カビの病気)に関する共同研究結果や、マラセチア、皮膚糸状菌症、口腔内カンジダなどに関するお問い合わせをいただきました。

キングアガリクスに関しては、キノコやカビなど真菌研究の世界的権威である東京薬科大学免疫学教室と、20年以上にわたる共同研究を行っています。真菌感染症は治療が長引き、お困りになられている飼い主様も多いことから、今度も研究を継続していきたいと思います。