アガリクスの学名について【動画で解説】

2019年9月30日

アガリクスの学名について【動画で解説】

投稿者:元井章智
慶應義塾大学SFC研究所所員・東京薬科大学免疫学教室
東栄新薬株式会社 代表取締役社長
(↓以下、動画の内容)
この動画ではアガリクスの学名についてご案内いたします。

健康食品やサプリメントでよく使用されているキノコ=アガリクスの学名は、以前は【アガリクス・ブラゼイ】もしくは【アガリクス・ブラゼイ ムリル】と呼ばれていました。

 

しかしながら、最近では国際薬用キノコ学会の提言では【アガリクス・ブラジリエンシス】、また最新の学名として【アガリクス・サブルフェンス】といった名前で呼ばれています。

 

学会発表の場などでは、私たち東栄新薬は、【アガリクス・ブラジリエンシス】という学名を使用して学会発表を行っております。

 

このアガリクスですが、栽培条件や産地によって栄養成分などが大きく異なります。

 

アガリクスを選ぶ時には産地や栽培方法などをしっかりと確認した、確かな製品を選んでください。

 

投稿者プロフィール

社長

元井章智

東栄新薬株式会社代表取締役社長

株式会社ケーエーナチュラルフーズ代表取締役社長

慶應義塾大学SFC研究所所員、東京薬科大学薬学部免疫学教室専攻

日本抗加齢医学会会員、NR(栄養情報担当者)・サプリメントアドバイザー

国際中医専門員