【新聞掲載】「ハーバードからのアンチエイジング最新情報」でキングアガリクスが紹介

2019年7月30日

2019年7月30日

キングアガリクス

健康食品・サプリメントの業界誌【ヘルスライフビジネス】(2019年7月15日号)「ハーバードからのアンチエイジング最新情報」に、弊社のブラジル産露地栽培アガリクス「キングアガリクス(KA21株)」に関する記事が掲載されました。

 

以下、記事の内容に補足・修正を加えながらご紹介します。

(薬機法順守のため効能効果に関する箇所は削除・修正しています)

ハーバードからのアンチエイジング最新情報

(現在、ハーバード大学公衆衛生大学院に留学中の天野方一先生のコラム)

アメリカで改めて注目されているキノコ

キノコの中でも研究が進んでいるブラジル産露地栽培アガリクス(KA21株)=【キングアガリクス】についてご紹介します。

キングアガリクス

(ブラジル産露地栽培アガリクス(KA21株)=キングアガリクス)

キングアガリクスはブラジルの手つかずの大自然に育まれ、豊富な栄養成分を含むため、健康食として期待されています。

 

キングアガリクスの栽培の様子↓

 

農場周辺の環境↓

 

キングアガリクスにはビタミンDが豊富であること、ポリフェノールをが豊富なため他のキノコと比較して有用性が高いこと、という2つの特長があります。

ビタミン

記事にはその他、ビタミンDやポリフェノールの有用性情報が掲載されています。