β(ベータ)-グルカン協議会のシンポジウムで露地栽培アガリクスKA21に関する講演を行います

6月30日にオンライン開催されるβ-グルカン協議会のシンポジウムで

弊社社長:元井章智が露地栽培アガリクス(KA21株)の有用性に関する講演を行います。

β-グルカン協議会 オンラインシンポジウムのご案内

日 時 : 2021年6月30日(水)15:00~17:00

場 所 : Zoomオンライン配信

費 用 : 無料

 

弊社も参加していますβ-グルカン協議会は穀物、酵母、キノコ、その他

各種のβ-グルカンの健康機能について啓発活動を行っており、

展示会等においてシンポジウムを開催してきましたが、

新型コロナウィルス感染症への対策として、

本年度はオンライン開催することとなりました。

 

本年度は、ヘルスフード科学の第一人者である、

矢澤一良、早稲田大学 ナノ・ライフ創新研究機構

規範科学総合研究所 ヘルスフード科学部門部門長に、

「β-グルカンと予防医学 ~感染症とフレイルの対策~」

の題目でご講演いただきます

 

ご参考 : 矢澤先生のご紹介ページ

http://www.hfd-project.jp/professor.html

 

併せて、弊社社長:元井章智も

「露地栽培アガリクスのエビデンス」

といった演題で15:50~16:20で講演を行いますので

ぜひ、ご参加いただければ幸いです

 

日 時 : 2021年6月30日(水)15:00~17:00

場 所 : Zoomオンライン配信

費 用 : 無料

 

申 込 : βグルカン協議会のHP  https://www.bga.jp

→イベント申し込み・お問合せ

→「題名」「お問合せ内容」にオンラインシンポへの参加希望と記載して

申込をお願いします。

 

先着500名様限定とさせていただきます。ご了承下さい。

βグルカン協議会のHP : https://www.bga.jp/

配信方法: 申込いただいた方に別途メールにてご連絡差し上げます。